メニュー

グループホーム きびの里

 

ゆったり過ごす時間と空間――

  「きびの里」がお届けするのは「心のケア」です。

グループホームとは

 kibinosato日常生活が一人では困難で、介護を必要とされる認知症の高齢者の方が、少人数のグループとなり、家庭的な雰囲気の中で専門スタッフによる入浴・排泄・食事等の介護サービスを受けながら、自立した日常生活を営む共同生活住居です。

誰が利用できますか?

原則として介護保険証をお持ちの方で、要支援2・要介護と判定された方になります。

お部屋は?

「きびの里」は全室個室です。なじみの家具などを持って来ていただくこともできます。

生活の様子は?

ご自分の部屋で過ごしたり、ほかの入居者の方と談話されたり、土いじりをしたり、外出も自由です。もちろん介護スタッフがサポートしますので、安心して生活して頂けます。

体調不良のときは?

 提携医療機関に連絡、迅速に適切な対処をいたします。

利用料金は?

おおよそ、1ヶ月に13万円ほどになります。

入居手続きの方法は?

まずはホーム長もしくは在宅ケア部長(梶木順子)までご連絡ください。詳しくご説明いたします。入居ご希望の方は順次受付いたします。ご入居をお決めになられましたら、所定の申込用紙にてお申し込みいただき、入居スケジュールはホーム長よりご連絡いたします。

 

アクセス


〒701-0153
岡山県岡山市北区庭瀬149-1
TEL/FAX (086)293-7220

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME